横田基地に所属する第374空輸航空団。配備されてるYJな航空機たちの全機リスト | ヲポレポ

横田基地に所属する第374空輸航空団。配備されてるYJな航空機たちの全機リスト

横田基地 RJTY

横田基地に配備されている航空機たち

横田基地は東京都福生市にあるアメリカ空軍(USAF)の基地。
アジア太平洋地域の空輸の要になっている重要な基地です。

そんな横田基地に所属する第374空輸航空団に配備されている航空機たちを紹介します。

第374空輸航空団 (374th AW)

第36空輸飛行隊 (36th AS)

神話の英雄の名を持つ最新鋭輸送機 C-130J スーパー・ハーキュリーズを運用してアジア太平洋を中心に人員及び物資の輸送を提供している。
長年、運用していたC-130H ハーキュリーズから2017年に最新型の C-130J スーパー・ハーキュリーズへ機材が更新されました。
テイルレターは YJ。シャドーのある司令官指定機は4機存在します。

C-130J スーパー・ハーキュリーズ

コールサインはKANTO(カントー)、稀に TAMA(タマ)、BOLT(ボルト)でフライトします。

機体リスト
号機機体番号(ICAO)尾翼レター納入日
初号機14-5807
(AE5961)
"374 AW"2017.03.06〜
2号機15-5810
(AE5C54)
"374 OG"
3号機15-5813
(AE5C94)
"36 AS”2017.05.03〜
4号機15-5817
(AE5C96)
2017.08.10〜
5号機08-8604
(AE220B)
2017.09.20〜
6号機08-3177
(AE4AF2)
2017.10.30〜
7号機06-4633
(AE1531)
2017.11.01〜
8号機16-5833
(AE5DF6)
"5AF"2017.12.21〜
9号機08-8605
(AE220C)
2017.12.21〜
10号機08-5692
(AE4AFD)
2018.01.10〜
11号機16-5838
(AE5DFA)
2018.02.22〜
12号機16-5843
(AE5DFE)
2018.04.21〜
13号機06-8610
(AE1BEC)
2018.04.27〜
14号機16-5841
(AE5DFD)
2018.04.27〜

第459空輸飛行隊(459th AS)

C-12J ヒューロンとUH-1Nを運用してVIPを含む乗客の輸送、航空医療避難、捜索と救出を任務としている。

C-12J ヒューロン

コールサインは、MOJO(モジョ)。
任務によって E(イーバック)でも飛行します。C-12J ヒューロン

機体リスト
86-0078(AE08EF)
86-0081(AE0207)
86-0083(AE08F1)
UH-1N イロコイ

コールサインは、SPEAR(スピア)

UH-1N

機体リスト
69-6614
69-6639
69-6645
69-6646

 

第21特殊作戦群(21st SOS)

第21特殊作戦群(21st SOS)が運用するCV-22Bオスプレイ。
大規模災害が発生した場合にも迅速かつ広範囲にわたって、捜索救難などの人道支援・災害救援活動を行う。

現在(2021年) は 6機が配備、最終的には10機が予定されています。

CV-22B オスプレイ

コールサインは、KNIFE(ナイフ)

CV-22B オスプレイ

機体リスト
13-0069(AE5723)2018年〜
14-0075(AE61AD)2018年〜
13-0067?(AE5721)2018年〜
14-0074(AE5728)2018年〜
14-0071(AE5725)2018年〜
09-00462021年7月〜

 

日本で見られる軍用機ガイドブック 最新版 (イカロス・ムック)
イカロス出版

アメリカ軍や自衛隊のヒコーキを撮影するなら持っておきたい1冊

全国エアベースウォッチングガイド 最新版 (イカロス・ムック)
イカロス出版

全国の基地で自衛隊や米軍の戦闘機や輸送機をバッチリ撮影するためのガイド書
いったことのない基地の情報を事前にわかるのはありがたい。

C-130 ハーキュリーズ (世界の名機シリーズ)
イカロス出版

自衛隊にも装備されている C-130 ハーキュリーズが徹底解説された図鑑。

タイトルとURLをコピーしました