速報!高田城百万人観桜会のブルーインパルスを調査報告。本番前日の予行飛行!

ブルーインパルス

第90回高田城百万人観桜会 ブルーインパルス来たる!(予行飛行)

新潟県に航空自衛隊のブルーインパルスがやってくる!
ブルーインパルスが北陸新幹線上越妙高駅の開業と高田城百万人観桜会のお祝いに展示飛行をしてくれる。

高田城百万人観桜会の前日に行われる予行飛行を見にきました。
ブルーインパルスは本番の前に同じ条件で訓練飛行をします。たった一度だけ上空から
安全かつダイナミックな事前訓練の始まり。美しい編隊飛行の妙技をお楽しみするぞ。

ブルーインパルスの予行飛行

安全かつダイナミックな事前訓練の始まり。美しい編隊飛行の妙技を楽しみます。
撮影したのは上越市高田城址公園陸上競技場のスタンドから。

リハーサルのときは開放しないと書いてたけど競技場のトラック以外を会場スタッフの好意で開放してくれてみんな大喜びだった。

小松基地からの離陸情報を待ってると予行の開始は14:00。小雨が降ってきて心配だったけど予定通りリハーサルが実施されました。
スピーカーから音楽が流れ始めてブルーインパルスのパイロットKIKKASさんのナレーションで事前訓練の始まりです。

事前訓練

はじめの展示課目は「サンライズ」
スモークの航跡の5機のT-4が朝日の光が射すような軌道を行う技。
日本海側からブルーインパルスがやってきた。傘型隊形でやってきた目の前で雄大に散開!
すごーい!すごーい!パチパチパチパチパチパチ。1課目で拍手喝采!ボルテージがもう最高潮。
10-04101401.jpg
今日のブルーインパルスのパイロットを紹介。フライトリーダーは春山3等空佐、TAC(タック)ネームはSUIT(スーツ)。由来は想像通り紳士服のwww。

続いての課目は「デルタ360ターン」
隊形を保ったまま360度の水平旋回を行う技。簡単そうに見えるけどそれぞれ密集した隊形をキープしたままターンするのは相当な技量が必要。俺たちはチャリンコでもできない。

進入してまいりました直江津方向をごらんください。
11-04101404.jpg
「スワンローパス」
高田駅方面から6機のT−4で白鳥を形を模した隊形で飛んできた。ビッグスワンと本物の白鳥も驚きのフォーメーション
12-04101406.jpg
「サクラ」
直江津方向から進入してきた6機のブルーインパルスが陸上競技場のスタンドがほぼ真ん中になるいように円を描いていく。6つの丸が桜の花びらをかたどっている課目。
13-04101408.jpg
キレイに咲いてる桜と一緒に撮りたい課目である。
14-04101409.jpg
「ビッグハート」
ブルーインパルスからのプレゼント。日本一大きなハードマークを2機のT−4が描きます。
ホントに大きいから広角レンズじゃないと入りきらないかも!?
15-04101411.jpg
唯一、後方の山側から飛んでくる課目。
いろんな隊形に変化するのでずっとシャッターチャンスだ。
16-04101412.jpg
グッドミッション!

以上で事前訓練は終了。予定にあったナイフエッジはありませんでした。

小松基地に帰投するときにサービスでスモーク。
17-04101415.jpg

高田城百万人観桜会のブルーインパルス 撮影ポイント

陸上競技場がショーセンターになっている感じなので高田城と一緒にブルーインパルスを撮ろうとするとちょっと難しいかも。

高田公園の周囲で桜を間近にみなから桜とブルーインパルスを撮ってもよし!全体の演技を見わたせる陸上競技場で撮ってもよし!高田城のそばすぎると桜の木が立派すぎて空が見えないから注意。

最大の問題はお天気。
新潟の天気が良くても小松基地周辺の天気が悪くて新潟まで飛行できない時も中止になる。

ブルーインパルスはパイロットと地上班が連携して安全を確認しながら展示飛行をしています。
天気、立地、飛行経路、他の航空機など今の状況を把握して、時には演技の途中で中止する判断もして安全なフライトを行なっています。

もし中止になってもブルーインパルスはできる限りの展示飛行をしてくれます。もし飛べなかった場合でも、会場にいる地上班のパイロットがサイン会をしたりと最大限のサービスで楽しませてくれます。

ブルーインパルスの飛行に反対してるひともいるようだけど、予行フライトを見にきているたくさんのひとがいました。ひとつの演技が終わるごとにパチパチパチパチと自然と拍手が起こってブルーインパルスを見れて嬉しい感じが伝わっていきました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました