好きな写真で副収入!?写真で副業を始めてみようかな!?と思っている人へのハウツー

カメラとフォト

写真で副業を始めてみようかな!?と思っている人へのハウツー

副業のひとつとしてストックフォトがあります。
ストックフォトは、撮影した写真を写真販売サイトに登録して購入してもらうとロイヤルティーとして収益を得ることができます。写真を撮るのが好きな人には、趣味と実益を兼ねたぴったりの副業です。

ストックフォトは、自販機ビジネスと同じように直接、働かなくても所得を得られる不労所得です。自販機で缶コーヒーが売れると収益になるようにストックフォトでは、写真が購入されると収益になります。さらにデジタルアーカイブは缶コーヒーと違って補充しなくても売切になる心配はありません。

好きな写真で簡単に副収入!?となるのかストックフォトを始めてみました。

ストックフォトの始めかた

写真が好きで写真をたくさん撮り溜めて(ストックフォト)ているひとは今すぐに始められます。
これから撮り始めようと思っているあなたもスマホのカメラでいけます。

自分の場合は、今までたくさん写真を撮っていたのでクリエイター・コントリビューター登録をすぐに始められました。

必要な道具

  • 写真を撮るカメラ
    プロっぽい一眼レフカメラがなくても大丈夫。スマートフォンの写真でも登録できるサービスもあります。高画質な写真を撮れる高級カメラとレンズだとストックフォトサイトの選択肢が広くなりますがスマホの写真でも登録できるストックフォトもあります。
  • 写真アプリ
    撮って出しの写真でも採用されますが、素材写真としてはゴミ消しや明るさの調整、ノイズ除去などでキレイにすると購入されやすくなるので補正・加工ができるアプリがあるとよです。になります。自分はド定番のアドビソフトで写真の補正と管理は Lightroom、加工・編集はフォトショップを使っています。フォトプランで月1,000円のサブスクです。

クリエイター・コントリビューターになるための審査

ストックフォトを販売するクリエイター・コントリビューターになるためには審査があります。
写真販売サイトによって違いがありますが、何枚かの写真を提出してあなたの実力を見せつける必要があります。

現在、5つのストックフォトサイトに登録していますがどのサイトも審査に提出した写真は、「正確な写真」を選んで送りました。センスや感性で撮ったアートな写真は(自信がないので)クリエイター審査には出していません。センスなしで落ちるとショックだし…。

まずはクリエイター・コントリビューターに合格しないと始まりませんので審査に受かりそうな写真を選びましょう。あなたが売りたい渾身の写真は合格してから送りましょう。

写真販売サイトのトップに表示されているクリエイターの写真素材を見ると「あー、高品質すぎてオレは無理かも…。」と思ってましたがすんなりと合格。5つのストックフォトに申請してみた実感としてはクリエイターの採用審査はそんなに厳しくありませんでした。

写真販売サイトとしては、一人でも多くの優秀なコントリビューターを集めたいので採用試験は緩いのかも知れません。

クリエイター・コントリビューターの審査に合格しやすい写真とは?

写真の審査は、主にカメラマンとしての技術と適正を見極められます。インスタでいいね!が多い写真でも、ストックフォトで合格するとはかぎりません。

  • 真っすぐなとこは真っすぐに
    水平や垂直が傾いていない写真を選びました。撮影時から気を付けておきたいポイントです。
    意図していない微妙な傾き(特に水平)はフォトショップで補正しましょう。

  • ゴミ・汚れ
    空の写真でよくあるのがイメージセンサーの汚れの映りこみ。左写真の空はパッと見るといい青空ですが、よく見ると点々(ゴミ)だらけ。Lightroom を使えば簡単に確認できて修正できるのでしっかりと確認してレタッチしておきます。
  • 知的財産権
    企業ロゴや商品、建物には知的財産権があります。
    例え、小さいロゴでも知的財産権を侵害する恐れのある写真はストックフォトの審査でNGになります。傑作写真でもナイキのスニーカーを履いていたり、背景に企業名が映っていたりするとほぼNGなのでフォトショップで消しましょう。
    クリエイター審査のときにも気にしたいポイントです。
  • 素材としての写真
    素材として価値がありそうな写真を選びましょう。
    たとえば、ボケのあるものや迫力があるドアップの写真などは送りませんでした。写真素材に必要なのはエモーショナルやセンセーショナルよりも余白です。

通常、クリエイター審査でアップロードした写真はそのまま販売されますのでタイトル、キーワード・タグも手を抜かないようにしましょう。

現実は稼げない!?

アップロードしておけばどんどんダウンロードされてお小遣いになると軽く考えていましたがまったくダウンロードされません。いくつかのストックフォトサイトにそれぞれ 100枚ほど登録してみましたがぜんぜん売れない。手軽な副収入って書いてあったのに!!

話が違う!!

っと思ったのですが、ストックフォトで稼いでいるクリエイターの記事やブログをみると格が違っていました。稼いでいるクリエイターは、質も量も圧倒的でスゴイ上手い写真を何万枚も登録していました。
さらに季節や時事ネタを先取りして市場のニーズをガッツリ掴むために新しい写真を追加しているという努力の日々。

あーー、なるほど。これが現実か…。
たったの百枚ぽっちのシロウト写真では楽して副収入を得られるどころか1ダウンロードもされないのも納得です。

ストックフォトは自販機と違って補充しなくていいから楽だなー。と思ってましたが簡単ではありませんでした。

  • 1枚しか購入されない。
    缶コーヒーは飲みたくなったらまた購入してもらえますが、ストックフォトは購入した画像をコピーして無限に使えます。
    自販機は人数分の本数を買ってもらえますが、ストックフォトの購入はお一人様1枚だけ。それなのでより多くの人に買ってもらう必要があります。
  • 競合相手がめちゃめちゃいる。
    自販機の商品はどこでも同じクオリティーなので購入者は飲みたいときに近くで購入します。
    公園のなど飲みたい人が多そうな場所に置いておけば自ずと売れます。
    素材写真のクオリティーはあなた次第です。さらに写真素材の売れそうな場所(サイト)には、おなじような写真がたくさんアップロードされているので競合相手が世界中にいます。
    膨大な素材写真からあなたの写真を購入してもらって収益するのは思っていたよりハードルが高いです。

たまに売れるだけでもうれしい。

100枚ほど登録しておいたら数カ月に1枚とたまに売れるようになりました。
自分の撮った写真を何処かの誰かが使ってくれたと思うと僅かな収益でも嬉しいです。

がんばって写真をアップロードしてるのに1枚も購入されないとなんだが虚しい…。気分になってきますが100枚くらいまで頑張ってみましょう。

1枚購入されたあとは、さっぱり売れなかったりしたけどちょっとずつ登録枚数を増やしていくと数カ月に1枚がだんだんと月に1枚、月に数枚になってきました。これは単純な理由で、枚数が増える→目に留まるチャンスが増える→購入される機会が増える→購入される。というループです。

月に数枚では副収入と言うには遠いですが購入されると嬉しいです。ストックフォトは収益化の立ち上がりが早い副業ではありませんが継続する(枚数を増やす)と購入される機会が広がっていくので無理なくのんびりと継続していくのが良いです。

ストックフォトでいきなりまとまった収入を得ることは無理でしたが放置しておくだけで微収入になることは確かです。

一気に登録枚数を増やすには?

ちょっとずつ増やしていくなんてめんどくせー。そんなあなたへのアドバイスはマルチポスト!

1枚の写真を複数の写真販売サイトにアップロードすることで登録枚数が倍々に多くなっていくストックフォトで収益を上げるためのセオリーです。それぞれのサイトでクリエイター登録が必要ですが受かっているあなたならどこの写素材サイトでも合格できる力量があるでしょう。

写真販売サイトごとに登録のしやすさや販売ノウハウが違ってくるので手間はかかるし、他所では採用の写真も却下されることもありますが購入される機会が爆上がりします。

(参考)登録している写真販売サイト
自分が登録している写真販売サイトは5サイトです。

たくさんの写真販売サイトに投稿することがマイナスになるケースもあります。
例えば、PIXTAでは専属クリエイターや独占販売をすることでロイヤリティーが高くなる制度があって購入されたときの単価が上がります。

PIXTA 以外で販売できなくなりますが PIXTA だけに注力することで多くの収益をあげているクリエイターもいますので写真販売サイトへのマルチポストがいいとも限りません。それとマルチポストは意外と面倒だったりします…。

まとめ

写真で楽して副収入と言えるほどの収益をあげるには難しいですがとにかく登録してみましょう。

フォトストックの初心者は PIXTA がおすすめです。
知名度もある写真販売サイトなのでルーキーでも良い写真ならたまに売れます。また、ピクスタで登録しておくと他の写真販売サイトのアップロードするときに必要になるタグの展開が楽です。

タグ付けに使っているエクセル

ストックフィトを始めてからタグ付けに手間取るようになってきたので便利なエクセルを作ってみました。同じような写真を同じようなタグ付けするときにめちゃ便利です。

ストックフォトのタグ付け専用、 おしゃれエクセル「タグ製造機」の取扱説明書
ストックフォトに写真素材を登録するときのキーワード(タグ付)が超効率的に!? エクセルのマクロを使ってカンマ区切りのタグ一覧を簡単に生成します。PIXTAやアドビ、写真ACやイメージマートなどほとんどのサイトに対応したタグ付けエクセルです。

フォトストックの関連ブログ記事

 

Adobe Photoshop Elements 2021(最新)通常版Windows対応オンラインコード版
アドビ

サブスクはちょっと…。という方は買い切りタイプのフォトショップ・エレメンツもあります。

タイトルとURLをコピーしました