札幌航空ページェント予行。陸自ヘリ軍団、アメリカ軍の航空機が続々と飛来|午後編

丘珠空港 RJCO

札幌航空ページェントの予行フライト

「まるで本番!札幌航空ページェント予行。青空にブルーインパルスのスモーク」に引き続いて陸自と米軍がリハーサルで飛ぶ。

陸上自衛隊 編隊飛行

指揮官のUH-1Jを先頭にバタバタとヘリが離陸していく。
20160723-124126.jpg

UH-1J×8機、AH-1S(コブラ)×3機、OH-6×2機の総勢13機の大編隊だ。
20160723-124344.jpg

BGMは、地獄の黙示録でお馴染みのワーグナー「ワルキューレの騎行」
嗚呼、写真だと迫力が全く伝わらない!
20160723-125150.jpg

陸上自衛隊 AH-1Sコブラ デモンストレーション

ヘリ軍団からAH-1Sコブラが1機離脱。これより機動飛行を開始する!細マッチョなボディで縦横無尽に飛び回る。

フジドリームエアラインズ(FDA)

FDAの10号機(JA10FJ)、Embraer ERJ-170-200が飛来。
燃費改善パッケージ「フューエル・バーン・インプルーブメント(パッケージ2)」仕様の機体。主翼端には大型化されたウィングチップを装備してる。
20160723-131430.jpg

北海道エアシステム(HAC)

SAAB340(JA01HC)は、GO!GO!KUSHIRO HAPPY AIR CONNECTIONと書いてある。釧路便らしい。
20160723-135045.jpg

でかいウィングチップだ。

米海軍 単機飛行(3パス)

P-8Aポセイドンの航過飛行。まずはご挨拶。
ボーイング社が開発した哨戒機でボーイング737からの改造機だ。

大サービスの2パス目は、ボム・ベイをオープンして航過。

3パス目はハイスピード・パス。急上昇して飛び去っていった。
翼のレイクド・ウイングチップがカッコイイ。

米空軍デモンストレーション飛行

PACAF F-16デモチーム!千歳基地からハイスピードで登場。
これでF-16の最大性能の半分というから驚きだ。
よく見るとパイロットがこっち見てる。Capt.Richard Smeeding。余裕である。
20160723-144026.jpg

F-16はとにかく速い。
20160723-144112-2.jpg

キレッキレの飛びっぷりで縦横無尽に飛び回る。
自由演技にしかみえない。
20160723-144112.jpg

富士山オーバーの5000mまであっという間に急上昇
20160723-144331.jpg

丘珠空港は順光なので背面をキレイに撮影できた。
シャッター押しまくると何枚かはいい感じになるぞ。
20160723-144802.jpg

海上自衛隊のSH-60J哨戒ヘリコプター

きょうはこれで終了と思ったら海上自衛隊のSH-60J哨戒ヘリコプターが地上展示のために飛来。
20160723-150729.jpg

コクピットには桜星2つで偉い人が搭乗中
20160723-150740.jpg

明日の本番が楽しみだ。