エクセルで文字の前(後)にテキストをまとめて追加、地味だけど能率アップするお手軽マクロ

エクセル Excel

セルの文字の前(後)にテキストを追加する。

エクセルを文字を入力するとき、セルに入力されてるテキストの前や後ろに文字を追加したいときはありませんか?

例えばこんなシート、
住所のアタマに都道府県をつける作業です。たったそれだけのことだけど、何行もある住所録になると…、あーめんどくさ。

数式や関数でも簡単にできるのでわざわざマクロにしなくてもな感じもしますが、今回のオシャレエクセルは選択したセルの文字の前(後)にテキストを追加するマクロを紹介。

オシャレエクセルのセルのテキストを合体でもできますが、こちらの方がスマートです。

機能仕様

選択したセルの文字の前(後)に文字を追加します。

  1. ドラッグで合体したい文字(セル)を選択してマクロを実行すると…。
  2. セルのテキストの前に“東京都”が追加されました。

マクロコード(サンプル)

選択した範囲をループさせて、セルの文字の前に “東京都” の文字を追加します。
最低限のマクロコードなので選択範囲に文字があってもなくても “東京都” が追加されます。

あ="東京都"
Set い = Selection
For Each う In い
う.Value = あ & う.Value
Next

追加する位置を変えると後ろにテキストを追加するようにもできます。

あ="殿"
Set い = Selection
For Each う In い
う.Value = う.Value&あ
Next

※ Excel2019 for macでも動作します。

使い方

セルを選択してマクロを実行すると指定した文字がセルのテキストに追加されます。
マクロで実行しているのでやり直し(Ctrl+Z)はできません。必要に応じで Undo 機能を搭載してください。

追加仕様のポイント

最低限のマクロコードなので使いやすくなるように仕様を追加してみてください。

  • リボンに登録すればパッと使いやすくなります。
  • 失敗したときのためにやり直し(Ctrl+Z)ができるように。
  • フォームで文字を指定できるようにすると便利。
  • 文字がないセルは追加しないほうがいいかも。

え!?マクロ無理!というあなたへ

あー無理!技術はお金で買う!
そんなあなたには多彩なおしゃれ機能を詰め込んだエクセルブックをご用意しています。

ご希望の方は、ツイッター  もしくは インスタ  のDMでご相談ください。Amazonギフト券  でビール1杯🍺 ご馳走してください。

おしゃれエクセル

エクセルのマクロを使って全角半角に変換したり、フォント色のショートカットを作ってみたりちょっと便利になることをしてます。興味のあるひとは、マクロを使ったおしゃれエクセルのラインナップ をご覧にください。

エクセル 2019(最新 永続版)オンライン版 Win10/mac対応
マイクロソフト

MacとWinで両方使える2ライセンス。
WinのファイルをMacのエクセルでも使えてとても便利。
マクロも動いてとても快適!

Amazonギフト券 Eメールタイプ - Amazonベーシック
Amazonギフト券

ちょっとしたお礼やお祝いに便利なアマゾンギフト券。
Eメールタイプだとネットから少額でも手軽に贈れます。
個人情報を守って贈ることもできるので安心。

タイトルとURLをコピーしました