MCAS岩国フレンドシップデーの前日予行。満員の堤防ポイントで撮影してきた

岩国基地 IWK / RJOI

岩国フレンドシップデー、前日予行は堤防ポイントで撮影

岩国基地で行われる日米親善デー(MCAS岩国フレンドシップデー)
地上展示にやってくるリモートと予行フライトを満員の堤防ポイントで見てきたのでブログ報告。

初見なので、前々日に車で下見すると、岩国錦帯橋空港の駐車場は前々日(5/3)〜当日(5/4)まで空港利用者以外は利用制限でもうすでにほぼ満車状態だった。明日は、堤防も車は進入禁止。もう山口県警が待機していて停めに来ようとしている車をどかしている感じ。周囲に駐車場はなし、駅からも歩くには結構な距離、チャリンコ持ってきてよかった!

8:30 宿出発。
予行情報はとくになし!?例年の傾向をグーグルで探すと9時くらいから?のんびりと出発だ。
堤防の周囲には自販機もなかった感じだったので飲み物とオニギリを通り道のコンビニで購入。
道中、デカイ荷物をガラガラ引いて歩いて向っている人もチラホラ見かける、、。

8:45 堤防到着。
デカイカメラの結構な人たち、あまり人を見かけなかったのは出遅れてただけだった。

着いて早々、韓国の烏山(オーサン)空軍基地からA-10 サンダーボルトⅡが2機続いて着陸。

ギャラリーは早速、釘付である。
20160504-093536.jpg

こっちにタキシングしてきた。独特のフォルムは何処から見てもカッコイイぜ!
20160504-090808.jpg

第242全天候戦闘攻撃中隊VMFA(AW)-242が滑走路に向けてタキシング。
尾翼にはコウモリマーク、ニックネームはバッツが離陸準備。
20160504-093425.jpg

スターアラインアンスを横目にバッツのF/A-18Dがテイクオフ。
20160504-093552.jpg

普天間基地から海兵隊のUC-35Dが飛来。
20160504-093744.jpg

C-130Jスーパーハーキュリーの壮観なタキシング。
横田基地だとC-130Jはあまり見かけないので新鮮だ。
20160504-093859.jpg

普天間基地のMV-22オスプレイが飛んできた。あまりに静かなアプローチで気がつかない人も。
第262海兵中型ティルトローター飛行隊(HMM-262)フライング・タイガースのボス機を先頭に3機もやってきた。

尾翼にはタイガーマスクで裏地はトラ柄のこだわり。
カラフルなCAG機を持ってきてくれたサービスが嬉しいね。
20160504-095100.jpg

烏山(オーサン)空軍基地からF-16が2機到着。

戦闘機が着陸する合間に飛来する民間機が新鮮だ。
20160504-102659.jpg

嘉手納基地の空中給油機 KC-135ストラトタンカー
一番デカイ地上展示の機体になりそうだな。
20160504-103025.jpg

日米親善の証、空からアメリカと日本の国旗が降りてくる。
20160504-104117.jpg

競技曲技飛行チーム「ウイスキーパパ(内海 昌浩)」のフライト
みんながカメラを構える堤防の方にも飛んできてくれるサービス満点の曲技フライト。

レッドブルエアレースパイロット室屋義秀選手がフェラーリと競争。
遠くでよく見えないけど室屋さんが勝ったみたい。
20160504-110252.jpg

第122海兵攻撃戦闘飛行隊(VMFA-122)クルセイダーズがエレメントで飛来。
ギアダウンして着陸態勢。

実にシャッターチャンスだ。
20160504-115340.jpg

上空では KC-130J タンカーがびろーんと紐を出して航過。
20160504-120316.jpg

バッツのF/A-18ホーネットが追いかける。
このあとのめっちゃ近い給油デモをバシャバシャ撮ったんだけどカメラ設定を間違えて、、。OMG!
20160504-120325.jpg

海兵空陸任務部隊(MAGTF)デモ
Marine Air-Ground Task Forceとは、司令部隊、陸上戦闘部隊、航空戦闘部隊、兵站戦闘部隊を組みあわせた空と地上の一体運用のタスクフォース。

バッツのF/A-18ホーネットがすごい角度でアタック!
地上に向けて高速で侵入する。こえええーーー。
20160504-121231.jpg

BOOOOOOOMB!!遠目からでもわかるやりすぎ感。
20160504-121239.jpg

ミッション・コンプリート。
給油してもらったお礼にローパスしながらスーパーハーキュリーズを後ろからぶち抜いてこっちに向かってくる。
20160504-122112.jpg

ぐんぐん迫ってくる大迫力!!!!!!!! シャッター音をかき消すエンジンサウンド!
20160504-122016.jpg

もう1機もすっ飛んできてブレイク!
20160504-122125.jpg

ギアダウンして着陸。海兵隊の本気を垣間見た。
20160504-122353.jpg

PACAF(太平洋空軍)のF-16戦闘機デモチーム
アメリカ空軍唯一のF-16単機によるデモンストレーション・チームで三沢基地を拠点にしている。ハイスピード・パス、エルロンロール、ファルコンターンなどなど。F-16の機動性を発揮した迫力のショーディスプレイ!

AV-8Bハリアーのレベル3デモ
ゆっくりと空中を移動?さらに止まったり!?まるでフォースの力。飛行機とは思えない挙動に度肝を抜かれた。明日近くで見れるのが楽しみだ。

続いてはMV-22Bオスプレイ。
日本で初めてのレベル3デモはどんな飛びっぷりなのか高まるぜ!
ヒコーキモード、ヘリモードで上空をパス。転換モードで旋回したりオスプレイのベーシックなフライト見せてくれるのがLevel3デモのようだ。

デモフライトを終えたオスプレイとこれからデモのF/A-18バッツとの2ショット。
20160504-142113.jpg

KC-130JスーパーハーキュリーズとF/A-18ホーネットの空中給油2回目。
今度はカメラの設定を失敗しないように確認。
20160504-143151.jpg

燃料を満タンにしてもらったF/A-18ホーネット。地上の目標に向けて急降下!
20160504-143548.jpg

ビクトリーーーーー!
ド派手な地上攻撃をかましたF/A-18がローパス&クライム。

MV-22オスプレイがレベル3デモ。
飛行機モード、ヘリモードの飛行形態でフライパス。


岩国フレンドシップデーも予行はここまで。

リモートの機体がフライインするのは知ってたけどなかなか来なかったので宿に帰っちゃった。宿の窓の外を見ると、、、。E-3セントリー、ボーイング社が製造した早期警戒管制機(AWACS機)が飛来。明日の地上展示を見に行こう。

明日の本番が楽しみだ!

アイコム 広帯域ハンディレシーバー 0.100~1309.995MHz  IC-R6
アイコム(ICOM)

爆速スキャンでエアバンドに最適!
コンパクトでバッテリーも長持ちのアイコム IC-R6。
エアバンドを聞き始めたときから愛用のレシーバー

キヤノン EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
キヤノン

ヒコーキ撮りの “標準レンズ”
お値段は高めだけど満足のいく写真が撮れるようになる望遠レンズ
今しか撮れないヒコーキはいいレンズで残しておきたい。

Kenko PRO1D プロテクター (W) 77mm レンズ保護用
ケンコー(Kenko)

高級レンズをハードにプロテクト!
プロテクターを着けても写真の写りに変わりないし。まさか!! 落としちゃう前にばっちり保護しておこう。