アメリカ軍の戦闘機にオスプレイ!一日中飛びっぱなしの贅沢なエアショー、岩国航空基地フレンドシップデー2016

岩国基地 IWK / RJOI

MCAS岩国フレンドシップデー2016

晴天の岩国航空基地、フライトディスプレイ。一日中飛びっぱなしの航空ショーを楽しんできた。岩国基地じゃないと見れない戦闘機のド派手なフライトを写真と動画でご報告。

競技曲技飛行チーム『ウィスキー パパ』

まずはエアショーパイロット内海 昌浩さんのアクロバット飛行。
ウイスキーパパ、Extra-300(JA14WP)で大空を縦横無尽に飛びまくる。
20160505-102102.jpg
サービス満点のフライトで青空スモークも絶好調!
20160505-102257.jpg

空から国旗の登場と国歌斉唱

岩国基地FSBでは恒例。星条旗と日の丸が空から降下!降下!
20160505-102933.jpg

フレンドシップの証なのだ。

AV-8Bハリアー Level3 Demo

いきなりシャッターチャンス!
ギャラリーのド肝を抜くド派手なテイクオフ!その低さで捻りあがるとはすげー!
20160505-104227.jpg

空で止まっとる、、これが垂直離着陸機か、、。
20160505-104656.jpg

そしてバックしてる。ありえない挙動になんだか笑っちゃう。
20160505-105152.jpg

ぎゅぃぃぃぃん!そして急上昇。すごすぎる。
今まで見た飛行展示の中で指折りの展示かも。
20160505-105258.jpg

え!?空中で一時停止!? AV-8B ハリアーデモフライト

レッドブルエアレース・パイロット室屋義秀

フェラーリとのスピード対決は見えかったけど曲技飛行はバッチリ。
エアレースとは違うExtra300の魅力たっぷりの飛行だった。

ANA、テイクオフ

エアショーでないけど間近で離陸するボーイングに興味津々。
20160505-111749.jpg

 

MV-22が(昨日も見たけど)日本初公開のレベル3デモに向けてテイクオフ。
飛行モードの転換も実にスムーズ。
20160505-112028.jpg

PACAF太平洋空軍F-16デモチーム


アメリカ陸軍ゴールデンナイツ

初来日のパラシュートチーム。スモーク撒きながら滑空。
自由滑空であっという間に高度を下げてくる派手なパラシュート降下。

MV-22オスプレイ LEVEL3デモ

日本初公開のオスプレイのデモフライト。
まずはギャラリー席にペコリとお辞儀するお茶目っぷり。

すべての転換モードを披露。よくみてないと気がつかないスムーズな転換。
20160505-122244.jpg

日本初公開!これがMV-22オスプレイのデモフライトだ。
動画を見ると安定のホバリンク、静かな飛行音がよく分かる。メディアでは騒音などアレコレ言っているのが誇張さてる。自分の目で見て確かめてくれよな。

ペンバートン・エアロスポーツ

ムササビ型特殊スーツで高度1万フィートからのスカイダイビング。
空高いとこだと小さすぎでよくわからなかった。目の前にスタッと見事に着地。

競技曲技飛行チーム『ウィスキー パパ』のアクロバット午後の部

AV-8Bハリアー Level3 Demo

午前中で練習できたから余裕を持って撮れた。たまらないテイクオフだ。
20160505-132625.jpg

ストップモーション!
空中で浮遊する飛行機なんてみたことねー。

浮いてるだけじゃない。くるくると方向を変えたりバックしたり、、。
そして急角度で上昇していく。なんなのこの只者じゃない戦闘機!

ゆっくりとした速度でふわりと着陸。アメージング!
20160505-133804.jpg

海上自衛隊のC-130R(9051)

熊本地震の災害派遣に飛び立っていった。ありがとう自衛隊!
20160505-134603.jpg

レッドブル・エアレース室屋義秀さんのアクロフライト

午後も軽快なフライト!

F-16デモチーム午後の部

午後もキレッキレのデモフライト。F-16ファイティングファルコンの本気な飛びっぷりはやっぱりすごい。

切れ味鋭いナイフエッジ。
20160505-142127.jpg

KC-130Jが給油デモに向けてテイクオフ。
20160505-142701.jpg

MV-22オスプレイ レベル3デモ 午後の部

MV-22オスプレイ再び登場!ギャラリーの目前で安定のホバリング。ダウンウォッシュも全然わかんないし音も実に静か。
20160505-144045.jpg

飛行モードの転換を注意してみてたけどスムーズすぎ。
ヘリと飛行機のイイとこ取りのオスプレイは日本でこそ活躍してほしいぜ!
20160505-122244.jpg

アメリカ陸軍「ゴールデンナイツ」

アメリカンアーミー達は5人まとめてスカイダイブ。めっちゃ急降下してくる。
20160505-150457.jpg

おい!繋がってんじゃん!やばくね?やばくね?

ノープロブレム!hahaha

近接航空支援(CAS)、空中給油のシミュレーション飛行

CAS(Close Air Support)とは、火力支援をするための航空作戦のこと。今回は、地上攻撃を行うF/A-18ホーネットに空中でKC-130Jが給油するシミュレーションだ。

地上攻撃のためにF/A-18ホーネットがテイクオフ。

先に離陸していたKC-130Jが戻ってきた。上空をぐるんと旋回。
20160505-151410.jpg

腹を空かせたF/A-18ホーネット。まってーまってー
20160505-151422.jpg

ほーら給油の時間だよ。
KC-130Jスーパーハークは両翼から2機同時に給油できちゃう。
20160505-151628.jpg

KC-130とF/A-18の空中給油デモ

MAGTF(Marine Air-Ground Task Force)空地任務部隊の飛行展示

海兵隊の航空および地上部隊が連携して任務に当たる部隊のことらしい。地上部隊がターゲットの位置を指示したり爆撃位置をレーザーでマーキングして航空機がその情報をもとに攻撃する感じなのかな。

燃料満タンのF/A-18ホーネット。地上に向かってハイスピードで進入!

どーん!すげー音とともに黒煙が立ち上る。
ギャラリーも思わず慄くアメリカ軍らしいデモ。迫力が桁違い。
20160505-152145.jpg

地上攻撃を終えたバッツ部隊が着陸態勢。
20160505-152654.jpg

海兵第242全天候戦闘攻撃中隊VMFA(AW)-242 Bats(DT01)
ミッションを終えてハイスピードローパス!ブレイク!

アレスティング・フックを使って着陸。
航空母艦の飛行甲板に着艦する方法。わずかな距離でホーネットがびたっと止まる。パイロットの受ける衝撃が半端なさそうだな。
20160505-153255.jpg

調査報告まとめ

MCAS岩国フレンドシップデー、海兵隊の友達たちはみんなフレンドシップで楽しかった。同じ展示飛行を午前と午後で披露するスケジュールはいいね!シャッターチャンスが倍あって得した気分。

  • シャトルバスは朝5:35でヤマダ電機付近
  • 岩国バスのツイッター情報
    運航は岩国駅6:00始発/7:45 20〜30分待ち/8:50 15分待ち/10:00 30分待ち/11:30待ち時間なし
  • 基地内に入ると混雑さを感じない広さ。来場者は約17万5,000人
  • トイレは準備万端。手洗いあり。男女ともに並ばない。
  • 帰投は翌日。(三沢F-16は当日)
  • 帰投を撮りたい人は、パイロットに聞いてみよう。
  • 帰りのシャトルバスは閉場間際で20分待ちくらい。駅まで歩くより全然早い。渋滞もなし。

 

 

キヤノン EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
キヤノン

ヒコーキ撮りの “標準レンズ”
お値段は高めだけど満足のいく写真が撮れるようになる望遠レンズ
今しか撮れないヒコーキはいいレンズで残しておきたい。

Kenko PRO1D プロテクター (W) 77mm レンズ保護用
ケンコー(Kenko)

高級レンズをハードにプロテクト!
プロテクターを着けても写真の写りに変わりないし。まさか!! 落としちゃう前にばっちり保護しておこう。