マジ!? Mac(macOS Big Sur)でパスワード付きの ZIPファイルが解凍できない!! 諦めきれないキミにアドバイス

アップル

Macでパスワード付きのZIPファイルが解凍できない!?

あれ?Macでパスワード付きのZIPファイルが解凍できない。

今の状況はこうだ。

  • パスワードは絶対合ってる。
  • 圧縮したZipファイルにZipcloakでパスワード付けた(と思う)
  • 非常に困っている

ぜんぶ心当たりがあるキミへのアドバイス。

検索すると、ZipCloak でパスワード付き圧縮は危険だから Zip -er コマンドを使ってね。という親切サイトがたまに見つかる。解凍の方法は、もしダメだったら配布元から再度、送ってもらってね!

そうじゃねぇんだよ……。今の問題は……。

既に圧縮しちゃったパス付きZIPをどうやって解凍するのだ?

説明は後。困ってるキミにまずは結論、

Windowsで解凍せよ!

ただしOS標準の右クリックの展開では解凍できない。
数ある圧縮解凍アプリの中から 7-ZIP を使って解凍してみて。

Mac用の 7-ZIP がないので Windows 環境で解凍してみてほしい。どうどう?解凍できた?でしょー!よかった

Zip -er コマンドでパスワード付きZipの作成を紹介しているサイトは圧倒的マイノリティ。
検索上位に表示されるのは ZipCloak コマンドで作る方法ばかりなので解凍難民は多そう。それなのに解凍できない ZIP ファイルを解凍する方法を解説してあるサイトは皆無(俺調)

このブログ記事が上位に表示されて、ひとつでも多くの解凍できなくなったパスワード付きZipファイルが解凍できますように!

もうニ度と解凍できないトラブルを起こしたくないあなたは続きを読んでみて。

パスワード付きのZIPファイルが解凍できない理由

Mac がパスワード付きの ZIPファイルが解凍できないわけじゃなくて zipcloak -e でパスワードを付けると ZIPファイルがCRCエラーになっちゃうのが理由
解凍しようとすると書庫が破損している(CRCエラー)と判断されて解凍ができない。

なぜ、CRCエラーのファイルになるのかは解らないけど「Mac zip パスワード」で検索すると
MacでZip にパスワードを付けるには ZipCloak を使った方法が多くのサイトで紹介されている。手順通りにするとサクッと Zip ファイルが圧縮できたから気にしなかったけど、まさか書庫が壊れちゃうなんて思わなくてパスワードを忘れちゃったと思ってた。

この解凍できない事象は macOS がカタリナやビックサーになってから起こるようになった気もする!?実際に、macOS Big Sur の ZipCloak コマンドでパスワード付きの Zipファイルをつくると解凍できなくなる。

解凍できない調査報告

解凍できないパスワード付きZipファイルを解凍したまでのタイムラインをご報告します。
キミのヒントになるかもしれない。

試してダメだった解凍の方法

まずは圧縮ファイルが解凍できないときはツールを変えて試してみるのが古株マック使いのセオリー。
いろいろとアプリを変えて解凍してみます。
 Mac で解凍

  • Mac標準解凍
  • MacZip4Win
  • Stuffit Expander
  • The Unarchiver

 Windowsで解凍

  • Windowsで右クリック展開

ここである疑問が。

「もしかしてパスワードを間違えてる?」

パスワードは堅固なセキュリティーが目的じゃないので、無いよりマシの数字 8桁でファイルを作成した日にしている。それなのに解凍できない。

  • 日付を間違えた?
  • Caps Lockがオンしてた?
  • Num Lockがオンしてた?
  • 隣のキーを誤押した?

いまとなっては分からない。そんなきはパスワード・リカバリーツールで解析ゴー!

早速、解析してみたけどノーヒット。8桁数字なら秒で解析されるはずなんだけど…。アルファベットを誤タイプしちゃったことを想定したルールに変更してブン回してもノーヒット。

これは何かがおかしいぞ。

 コマンドで解凍
そこでターミナルからコマンドで解凍してみる。
どっちも解凍できなかったんだけど気になるエラーログが表示された。

zipcloak コマンド

zipcloak -d /パスワード書庫.zip
Enter password:********
decrypting: パスワード書庫.xlsm
zipcloak warning: Local Entry CRC does not match CD: パスワード書庫.xlsm
(wrong password--just copying)
decrypting: __MACOSX/
zipcloak error: Zip file structure invalid (was copying an entry)

Unzip コマンド

Unzip パスワード書庫.zip
Archive: パスワード書庫.zip
[/Desktop/パスワード書庫.zip] パスワード書庫.xlsm password:
inflating: パスワード書庫.xlsm                 bad CRC 7ee6a021  (should be 00000000)
(may instead be incorrect password)

リザルトが CRCエラーだと?コマンドの途中でCRCエラーの文字がある。
もしかしてZipファイルが壊れてるから解凍できないとか?

一般的な解凍アプリは、エラーのあるファイルは安全のために復元しないけど CRCエラーがあっても強引に解凍してくれるアプリならファイルを取り出せる!?(ハズ)

試してよかった解凍の方法

使ったのは Windowsアプリの 7-Zip
一般的には馴染みのないアプリだけどITエンジニアには御用達のアーカイバ。

Windows の 7-Zip を使ってパスワードは設定した通りの8桁数字で解凍すると…。
CRC エラーのメッセージは出たけど ZIP が解凍できた!ファイルも復元された。

解凍した書類は、読み書きできるし問題なさそうだけど CRC エラーのファイルだったことは違い。
ファイルが正常なのかは不明なのでバックアップを取ったり、別名で保存などしたほうがいいかも。

もしMacで解凍できるアプリを見つけたら教えてくれよな。

Macでパスワード付きZIPファイルの鉄則

解凍できないパスワード付きZIPを作る方法

①右クリックメニューからファイルを圧縮してZIPファイルにする。
②圧縮したZipファイルをターミナルでzipcloak -e でパスワードを付ける

解凍できるパスワード付きZIPを作る方法

・ターミナルでzip -e コマンドでパスワード付圧縮をする。

まとめ

・解凍の確認するまで元データは消さない。
・ZipCloak コマンドでパス付圧縮はしない。
・パスワード付きには、Zip -e コマンドを使ってね。
・7-Zipどうもありがとう。

セキュリティ最強のパスワード付き ZIP を作る

ZIPファイルのパスワードを忘れちゃったときは家のパソコンで調べることができる。
解析ソフトを使って総当たりでしらべると半沢直樹のパスワード「zansin」なら秒で解析できちゃうほど最近のお家パソコンの性能は高い。

パスワードは忘れないように短く。でも解析されないように最強のパスワードにしたい。

そんなことはできるのか…。

勘のいいキミは気がついちゃった?

そう、キミが陥った解凍できないパスワード付きZIP はセキュリティが抜群に高い。
だってCRCエラーの書庫だと普通に解凍できないし、解析ソフトでパスワードを解析されてもエラーになるので正解のパスワードは永遠に解析されることはないはず。

これならパスワードが「zansin」でも大丈夫!

じゃなくて、パスワードはちゃんと設定してくれよな。
記号をパスワードの最後の方に入れると解析の難易度が跳ね上がるからおすすめだよ。

タイトルとURLをコピーしました