戦う修道士マティス国防長官が来日、E-4Bナイトウォッチが横田基地に飛来!

横田基地 RJTY

マティス米国防長官が来日。
乗ってくる飛行機は、航空ファン大注目のE-4B。
横田基地に飛来したE-4Bナイトウォッチ(74-0787)をウォッチしてきたぞ。

E-4Bとは、国家空中作戦センターとして運用されてる航空機。核戦争・大規模災害などで地上がダメージを受けてもアメリカ軍を空中から指揮できる空飛ぶ作戦基地。核爆発による電磁パルス(EMP)に対するシールドも施されている特別な航空機なのだ。

是非とも撮影したいんだけど、いつ・どこに来るのかわかんない。
マティス米国防長官のスケジュールをテレビで確認。午前中はまだ韓国で昼から日本に向けて移動のようだ。情報が少ないときにはメディアの情報が役に立つ。
DSC_1125.png

昼の横田基地は南風でRWY18 運用。
マッコード空軍基地(KTCM)のC-17A(02-1110)がテイクオフ。
E-4BもRWY18で降りてくるかな。

まだ来ない。韓国の離陸情報をツイッターで探してみたけど見つからず。
しばらくするとエアバンドに聞きなれないコールサインが聞こえる SECDEF?

SECDEFって、Secretary of Defens!国防長官じゃねーか!

E-4Bナイトウォッチ、まさかのR/W36でアプローチ。なにこれカッケー!

横田基地で撮り慣れてるカメラマン達ほどRWY18でスタンバイしていたのでいそいそと慌てて移動を始める。

マティス米国防長官が搭乗している E-4B Nightwatch(74-0787)がタッチダウン。ようこそジム。

短距離着陸ですぐに止まって砂埃を巻きあげながらぐるりと回転。

あー、ナイトウォッチ!もっとこっちきてくれよ。

E-4B ナイトウォッチといつも一緒に行動している E-3C セントリー(75-0560)が続けてアプローチしてきた。背中の円盤は止まってる。

チャールストンAFB(KCHS)のC-17Aグローブマスター(10-0221)
VIPのときには決まってチャールストンのグロマスが飛来する。

空中給油機も飛来。
アルタスAFB(KLTS)のKC-135Rストラトタンカー(60-0351)

厚木基地のシャドーホークス。
EA-18Gグラウラーはレーダーや通信等をジャミングする電子戦機。
なんかいつもと違う?

続けてもう1機。
あ、テイルレターが消されてるのか。

 

今日は賑やかな横田基地だった。
滅多に飛来しない E-4Bナイトウォッチを撮れて大満足。

戦う修道士(Warrior Monk)、マティス国防長官は退役海兵隊大将で司令官など様々な要職を歴任した将軍の中の将軍。

Mad Dog(狂犬)と言われてるけど、時には部下の当直を代わってあげたという部下思いのジム。
在日米海軍厚木航空施設 渉外部(@hnro_atsugi)のツイート。
六本木までヘリを操縦したゴールデンファルコンのクルーの書類にサイン。

STAY SAFE! Jim Mattis SEC DEF(ご安全に! ジム・マティス 国防長官)
ボス、かっこいい!

マティス国防長官は明日、出発の予定。
明日の離陸も見逃せない。

Canon 望遠ズームレンズ EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM フルサイズ対応
キヤノン

撮影に抜群に最強のカメラ。
APCで焦点距離が1.6倍もズーム!望遠が必要なヒコーキ撮影に最適。高速な連写性能とフォーカスにきっと大満足

Kenko 77mm レンズフィルター MC プロテクター NEO レンズ保護用
ケンコー(Kenko)

大切なレンズに傷がつかないようにプロテクト!
派手なクラッシュからレンズを守ってくれたので保護フィルターはどのレンズにも必ずつけてる。