スモーク!熊本復興 ”飛翔祭” ブルーインパルスが青空の熊本城で事前訓練。

ブルーインパルス

熊本復興 ”飛翔祭” ブルーインパルスが青空の熊本城で予行フライト

熊本地震から1年、甚大な被害を受けた熊本城。
震災からの復興を祈願して航空自衛隊の第11飛行隊「ブルーインパルス」が10年ぶりに熊本で展示飛行。今日は、事前訓練として本番同様な展示飛行が行われた。

ブルーインパルスが青空の熊本城二の丸広場で事前訓練した様子を調査報告する。
20170422-112103.jpg

二の丸広場に設置されたアーチ。ついついくぐって盛り上がっちゃう。
リハーサルなので二の丸広場のギャラリーは少なめ。
20170422-095617.jpg

二の丸広場からは震災でダメージを受けた熊本城がよく見える。
実際に見るとかなり痛々しい。巨大なクレーンが今日も働いていた。
20170422-104048.jpg

ブルーコントロールのアンテナ。ここから上空のブルーインパルスに指示を出す。
今日に地上班は、飛行班長の越後(DANNA)3佐と5番機TR元廣(GORO)3佐。
20170422-101207.jpg

テントには、ブルーインパルスのパイロット達がサイン。
3番機の上原(MUSHA)1尉は、熊本北高校の出身。ブルーインパルスのライトウイングに注目だ。
7D2_0386-Edit.png

北熊本駐屯地開設60周年記念行事に参加する陸自のロクマルが上空を航過。
このあと空挺降下をするみたい。頑張って!
20170422-103359.jpg

事前訓練の時間が近づくとギャラリーも増えてきた。
二の丸広場最前列は、航空祭並みのでかレンズ達がずらり。

事前訓練の直前にドクターヘリが飛んできた。
熊本城のすぐそばには、熊本医療センターがあるので要請があったみたい。このような突然の事案にもスムーズに対応、地上班が的確に上空ホールドの指示を出す。
20170422-105824.jpg

ブルーインパルス事前訓練

ミッションスタート!
ブルーインパルスの展示飛行は、まずリードソロの5番機が天候偵察をして会場の状況確認。今日はバッチリ青空だから偵察はいらないんじゃ…。はい、ドーン!
5番機の園田(EDEN)3佐が背後からド派手に進入!天候偵察も展示飛行のひとつなのだ。
20170422-111546.jpg

5番機のスモークが消える間もなく5機のブルーインパルスが「ワイド・ローパス」で追いかけてきた。会場は大コーフン!だごかっこええ!
20170422-111625.jpg

次は、6機揃っての「フェニックス・ローパス」
災害からの復興を祈願し、1羽の大きなフェニックスが熊本城の空を雄大に羽ばたくのだ。3番機上原一尉は右の翼だ。

熊本城の上空にサクラが咲いた。
6つの大きな円がでかすぎで写真におさまらねー。
20170422-112103.jpg

5番機と6番機が描くキューピッド
ブルーインパルスから日本一大きなハートのプレゼント!みんなが盛り上がる課目。
20170422-112302.jpg

チェンジ・オーバー・ターン
熊本城をぐるっと巻き込むようにスモークナウ!
20170422-112454.jpg

5番機リードソロのキレッキレの720ターン
熊本城のそばなので手加減気味の高度だけど迫力のあるフライト。
20170422-112703.jpg

レベル・オープナー
熊本城の背後からデルタ隊形で飛んできて5機が大きく散開!
20170422-112805.jpg

全7課目の展示飛行が終了。
最後は、6機のブルーインパルスが三角形の隊形で飛行するデルタ・ローパスで会場にご挨拶。あっという間の20分間だった。
20170422-113003.jpg

ブルーインパルスは、築城基地に帰るとき甚大な被害を受けた南阿蘇村、益城町、日田市の上空を飛行。飛行することで「希望」や「感動」を届けばとの思いが込められているのだ。スモーク!
20170422-113319.jpg

ブルーインパルス 熊本復興“飛翔際” 動画

臨場感は是非、動画で。

明日の飛翔祭本番もいい天気になりそう。
熊本RADIO、明日はちゃんと返事してくれよ!

熊本復興”飛翔祭” 事前訓練 展示課目

-.天候調査
1.ワイド・ローパス(背後→城)
2.フェニックス・ローパス(左→右)
3.サクラ(城上)
4.レベル・キューピッド (城上)
5.チェンジ・オーバー・ターン(右→左)
6.720ターン(城前)
7.レベルオープナー(前→後)
-.デルタ・ローパス(右→左)

明日の本番も見事なフライトをしてくれるはずだ。

// ピンタレスト