それ毒林檎!「支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】」はフィッシング詐欺メール

アップル

「支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】」

こんなメールが来た。

差出人は、Apple。
いつもなら警戒しまくりのネットリテラシーのスペックホルダーなんだけど、たまたま前後に Apple Pay SUICA問題でメールを受信してたので違和感なく開いちゃった。

詐欺メールの中身

支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】
登録の請求は "Apple payment gateway" によって拒否されました。サービスへのアクセスを失わないようにするには、お支払い方法を更新してください。

あーー! コレやばいやつじゃん(直感)!

スポンサーリンク

疑わしいポイント

1. 宛先が、undisclosed-recipients:

これは、BCCで送信しているときに表示される宛先。
このメールを大量のアドレス宛に一斉に送っているのが丸わかり。

2. 差出人が 誰やねん
差出人: Apple をクリックしてメールアドレスを確認すると、iiii3@gardenvivopkl.org
あんた誰や!

これだけで詐欺メール認定には十分。
気の弱いボクたちは、件名の【警告】でドキドキしちゃう。
けど、こんなメールは、身に覚えがあっても注意深く対応だ。

こんなメールがまた来た。
差出人は、またApple
件名は、パスワードのリセットまたはApple IDのロック解除

パスワードをリセットするか、Apple IDのロックを解除します
最近、パスワードのリセットまたはApple IDのロック解除のリクエストを送信しました。 下のリンクをクリックして続行します。

サービスですりんごってなんだよ。
うっかり押さないように気をつけてくれよ。

件名、宛先、差出人、本文の内容をツイッターやGoogleで検索すればフィッシング詐欺メールとすぐにわかるから!

知らんアドレスからのメールはまずツイッターで検索だ!
騙されるなよ