横田基地日米友好祭2016 日米総勢30機以上の展示機、KC-767の扉が開きまくり!後編

横田基地日米友好祭2016 日米総勢30機以上の展示機、KC-767の扉が開きまくり!後編

横田基地日米友好祭 日米総勢30機以上の展示機

横田基地日米友好祭で日米総勢30機以上の航空機が地上展示されました。

戦闘機や輸送機、空中給油機など空を飛んでいる姿しか見れない飛行機を間近で見学。コクピット写真も撮れる航空機もありました。写真満載の調査報告レポート。前編の続きです。

C-130H ハーキュリーズ

日米ハーキュリーズの並び。仲良しフレンドシップである。
日米ハーキュリーズの並び

C-12J ヒューロン

C-12J ヒューロンは、世界に数機しかなくてほとんど横田基地で運用されている機体。
コックピットと機内を覗き込めた。
C-12J ヒューロンのコクピット

意外と席が多かった。でも体の大きなアメリカ人には狭そう。
C-12J ヒューロンの機内

U-4多用途支援機

航空自衛隊の多用途支援機はロープに囲まれての展示
20160917-120447.jpg

A-10C サンダーボルトⅡ

戦車、装甲車などの地上目標を攻撃する近接航空支援専用機
機首には存在感抜群のGE製の30mm ガトリング砲、GAU-8 Avenger(アヴェンジャー)を備え地上の脅威を一掃するまさに漢の機体である。A-10C サンダーボルトⅡ

the ANGRY DRAGON
the ANGRY DRAGONのペイント

もう1機のエーテン

LIVE FREE OR DIE
LIVE FREE OR DIEのペイント

F-16CG戦闘機 ファイティングファルコン

夜間作戦能力向上型「ナイト・ファルコン
ナイト・ファルコン

テイルレターは白影の第7空軍(7AF)の司令官機。
テイルレターは白影の第7空軍(7AF)の司令官機。

第36戦闘飛行隊(36th FS)はオーサン基地の所属機。
第36戦闘飛行隊(36th FS)

飛行隊のマスコット
第36戦闘飛行隊(36th FS)

F-16DG戦闘機 ファイティングファルコン

烏山(オサン)空軍基地から二人乗りのF-16。
F-16DG戦闘機 ファイティングファルコン

小松基地から飛来した第306飛行隊ゴールデン・イーグルス。
嘉手納基地のF-15が台風で来れなかったので唯一のイーグル。
第306飛行隊ゴールデン・イーグルス

地元が航空祭の準備で忙しいのにもかかわらず支援ありがとう!
F-15Jの正面

F-2A 戦闘機

三沢基地所属、第3飛行隊の60周年記念塗装機。
洋上迷彩もデジタル迷彩になっている。
第3飛行隊のF-2A 60周年記念塗装機

尾翼に深紅のサムライのスペマ機がカッコイイ!
尾翼に深紅のサムライ

RF-4E 偵察機

航空自衛隊唯一の偵察部隊から洋上迷彩のファントム2。
RF-4E 偵察機

真っ青な機体が新鮮。

ヘルメットにはモットーの必見撮敵の文字。
地震、火山噴火など災害時には現場の状況をいち早く正確に撮ってくる。先行部隊なのである。
モットーは必見撮敵

T-4 中等練習機 偵察機

お近くの入間基地からの参加。T-4 中等練習機 偵察機

T-400 基本操縦練習機

防府北基地から地上展示にやってきてくれた。T-400 基本操縦練習機

KC-767 空中給油機

機内公開は大行列!小牧基地以外では初めての機内公開
台風の影響で展示機が減っちゃったので特別に公開してくれたのかも。ありがとう!
KC-767 空中給油機

戦闘機が遠くまで飛べるのはフライングブームを使ったKC-767の空中給油でおかげ。
KC-767のフライングブーム

機体底部のカメラを使って操縦席後部のある操作卓でオペレーション。
機体底部のカメラ

ハッチ扉を全オープンの大サービス
ハッチ扉を全オープン

KC-767は、給油以外の任務もこなす。
人員の輸送・荷物の輸送などなんでもOKなマルチプレーヤーなのだ。
KC-767のハッチオープン

あらゆる扉を開放したサービス・デー。

C-130H ハーキュリーズ展示飛行

ブゥゥーン、荷物と空挺兵を積み込んだYJハークがテイクオフ。
YJハークがテイクオフ

見慣れているハークも横田基地内でみると新鮮!横田基地所属のYJハークの展示飛行

アトラス・エア

アトラスエアのB767が着陸してきた。
アトラスエアのB767

横田基地にはよく飛来してくるアトラスだけど近くで見れるチャンス!
近くを通っていくアトラスエアのB763

C-130H 物資投下・空挺降下

1番機、物資投下!
普段からぐるぐる旋回して飛んでいるの訓練。有事のために訓練しているのだ。
1番機、物資投下!

2番機、空挺降下!
横田基地は輸送部隊の中核で災害時には即協力してくれる頼もしいトモダチなのだ。
2番機、空挺降下!

着陸したC-130Hは、ハッチからアメリカの国旗をかかげている。
ハッチから米日のフラッグを掲げるC-130H

二機目は日本の国旗!これぞフレンドシップ!横田基地日米友好祭、日米総勢30機以上の航空機が地上展示。戦闘機や輸送機、空中給油機などを間近で見学。機内公開でコクピット写真も撮ってきました。写真満載の調査報告レポート

Yokota Flight Training Center

横田基地の周囲を飛んでいるのセスナ機。FR24にも表示される。
めっちゃ流暢な日本語を話すアメリカンおじさんが説明してくれる。
N4972R

ノーベンバー1840V
ノーベンバー1840V

格納庫

ヒコーキ展示場をぐるぐる見て回ってたから気がつかなかったけど格納庫はお祭りムードで盛り上がっていた。
格納庫はお祭りムード

横田基地日米友好祭2016のまとめ

たくさんの航空機を目の前で楽しめました。
普段は望遠レンズでも小さく写る飛行機がスマホでも入りきらないくらい近くで写真を撮れました。

アメリカの雰囲気を楽しみたいひと、ミリタリーマニア、航空ファン、近所の人、みんなが楽しかった横田基地日米友好祭でした。