三沢基地航空祭の予行を見に行ったら噂のアイツがフライイン!

三沢基地 RJSM

三沢基地航空祭の予行を見に行ったら噂のアイツがフライイン!

明日は、三沢基地航空祭(Misawa Air Fest)
前日の予行訓練を見に青森県立三沢航空科学館に行って来た。
三沢市ウェブサイトの基地訓練情報の予定によると…

  • F-16 デモチーム
    10:45~11:10および13:40~14:00
  • ブルーインパルス
    14:00~14:40 T-4×6機
    15:30~16:10 T-4×6機(予備)

T-4 機上集塵器(2型)

10時くらいに近くのコンビニに立ち寄ると着陸音!?
集塵ポッドとよばれる機上集塵器(2型)をつけたT-4が降りて来た。

集塵ポッドとは大気中のチリを集めて放射性物質の有無を調べる装置。北朝鮮の核実験の影響がないかを調べてるようだ。

自衛官は被爆の恐れもある危険な任務を人知れずしてくれてるのだ。ありがとう自衛隊!
集塵ポッドを装備したT-4

小牧基地のKC-767

地上展示の定番、小牧基地のKC-767もR/W28で着陸。
航空科学館の広場からは木に隠れて着陸機がよく見えねー。
小牧基地のKC-767が到着

F-16デモチームの予行フライト

予定時間より遅れてF-16デモチームの予行フライトが開始。
離陸が遅くなったのでアプローチしかけてるJALパイロットの機嫌が悪い。

遠くで小さめに見えるけど音はデカイ
F-16デモチームの予行フライト
課目によっては近くまで迫ってくるど迫力!
ロー・スピードのままターン。ギヤダウンしないでここまで低速度でも安定した飛行ができるF-16のフライバイワイヤ。それを操るパイロットのテクニックもすげー。

横田基地のC-130Hハーキュリーズ

横田基地のC-130Hハーキュリーズがオーサン基地に向けて離陸。
見慣れたYJハークも三沢基地で見ると新鮮。
横田基地のC-130Hハーキュリーズ

F-16 デモチームが再び登場

この後、天候が一気に悪くなって強い雨。
ブルーインパルスのNOTAMが消えちゃった。

2:00pm、F-16 デモチームが再び登場!
午前中は、遅れたぶんちょっと短めだったけど午後は十分に暴れまくっていた。
F-16 デモチームが再び登場
バックの雲がいい感じ。

B-1B 可変翼戦略爆撃機 ランサーのアプローチ

ブルーインパルスの予定は15:30。
まだまだ時間があってトラフックもなく結構ヒマ。

すると、エアバンドがから流暢な航空管制が聞こえた。
オーバーヘッドアプローチ?

なんか飛んで来たー!

B-1B 可変翼戦略爆撃機 ランサーのアプローチ
ぐるっとオーバーヘッドして近づいて来た。
これが噂のB-1B 可変翼戦略爆撃機「ランサー」 なんかすげー!
B-1Bランサーの可変翼
巨体からは想像できないほど軽快なターン。
めっちゃバンクして旋回、爆撃機とは思えない身のこなし。
B-1B 可変翼戦略爆撃機の軽快なターン
巨大な機体がしなやかに着陸。明日の地上展示が楽しみだ。
着陸したB-1B ランサー

ブルーインパルスの予行フライト

3:30pm
ようやくブルーインパルスの登場。夕暮れかけてからの展示飛行はちょっとレア。

ダイヤモンド・ダーティー・ローパスのスモークがいつもよりドラマティック。
夕暮れのダイヤモンド・ダーティー・ローパス
チェンジ・オーバー・ターンの5機がファンブレイクばりに近かった。
ブルーインパルスのチェンジ・オーバー・ターン
全体が見渡せるちょっと離れたところから見るといつもと違った新鮮なアングルで写真が撮れた。

夕暮れのロマンティックな空にキューピット。
ロマンティックな空にキューピット
ズキュゥゥゥン!4番機がハートを射抜く。
ハートを射抜く4番機
なんとここでストップ・ミッション
どうやら雷雲が近づいて来ているみたい!?
安全のために中止するのも英断。楽しみは明日までお預けです。

 

 三沢基地航空祭2017のブログ記事