防衛大学校の祝賀飛行 百里基地の振袖イーグルが梅花を添える

防衛大学校の祝賀飛行 百里基地の振袖イーグルが梅花を添える百里基地 RJAH

防衛大学校の祝賀飛行で振袖イーグルが梅花を添えた

防衛大学の祝賀飛行に百里基地のF−15Jが参加しました。

祝賀飛行するのは空自60周年のF-15J「通称:青梅」青色の機体に大小60個の梅の花をデザインしてあるポップなF-15J。

この振袖イーグルが機動展示さながらに飛ぶとあって楽しみにしてたんだけど…。予行で派手に飛び過ぎて苦情殺到!ただの航過飛行だけになってしまった───。それならと百里基地に見にいきました。

撮影ポイントのひとつ、西門に行くと土日で訓練がないせいかギャラリーは少数。
エプロンには305飛行隊のF-15Jが並んでる。お目当ての特別塗装機もちゃんとスタンバイしてて安心。

カエルファントム

あれ?新田原301飛行隊「カエルファントム」がいるじゃーん。日米共同演習の関係できてるのかな?

カエルファントム(57-8355)は帰投準備をしてるようで上りを期待しているとアフターバーナーで轟音をとどろかせてテイクオフ!

百里基地の隊員は旗を振って盛大にお見送り。
それに応えるように翼を軽く振って新田原の空に帰って行きました。
F-4ファントム(57-8355)

動画も撮ったからよかった見てね。

空自60周年記念塗装機

10:20am 防衛大学校の祝賀フライトの時間にはちょっと早い気がするけどタキシーアウト。
見たかった空自60周年記念塗装機のF-15J(32-8826)が滑走路に向かう。
空自60周年記念塗装機

続いてF-15J (62-8872)
60周年なので 60番機が飛ぶと思ってたけど違うようだ。
F-15J(62-8872)

3機目は二人乗りのF-15DJ(12-8051)
F-15DJ(12-8051)

先にRF-4Eが2機(57-6909, 57-6912)あがる。
ファントムがアフターバーナーオンしてのフォーメーションテイクオフは賑やかだな。
RF-4E 2機のフォーメーション

10:30am 振袖イーグルが飛んできたー!
防衛大学校にむけて離陸していきます。
いつものグレーな機体とはぜんぜん違うブルーベースの機体は曇りウエザーでもよく目立つ。
振袖イーグル

梅吹雪の機体の評価はイマイチだったようだけど実際に見ると悪くない。
梅を書きすぎじゃね?って思うけど60周年だから60輪あるのだ。
青梅イーグル
小雨模様の曇りで薄暗いとアフターバーナーの輪がキレイに見える。
青梅イーグル

ウイングマンのF-15J(62-8872)も離陸。
3機の予定だと思ったてけど2機の離陸。さっきの F−15DJは戻っていきました。
F-15J(62-8872)

茨城空港に移動

上がりが終わったので着陸を見に空港に移動します。

11:30am 第501飛行隊のRF-4E(57-6912)が戻ってきた。
RF-4E(57-6912)

同じくRF-4EJ(07-6433)
カラーリングがちょっと違う緑色メインの塗装色
RF-4EJ(07-6433)

ウイングマンのF-15J(62-8872)が先に帰ってきた。
F-15J(62-8872)

振袖イーグルの着陸

振袖イーグルも続いて帰ってきた。エアブレーキをあげた姿もステキ!
振袖イーグル

増槽がノーマルカラーなのが残念。
14-20141109.jpg

背中のデカ梅マークには、
「その美しきこと 梅花の如く 誠実なること また梅花の如し第三O五飛行隊」
と書いてある。カッコイイ!しびれるゥ!
他にも細かいこだわりの数々があるようだ。J Wings 2014年12月号に詳しく載っています。
15-20141109.jpg

諸事情で表舞台に立つことが少なかった記念塗装機だけど、もっと多くの機会で見たかった見事な塗装機でした。青空でみたかったなー。

いつまで記念塗装でいるか決まっていないようなので機会があったら早めに茨城空港にいってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました